入院案内

入院中、患者さまが快適に病院生活を送っていただけるよう、職員一同全力をつくしております。患者さまにも、あらかじめ入院手続きに関することや入院中に守っていただきたいことなどをお知らせし、ご理解とご協力をいただいております。 ご不明な点やお困りな点につきましては、ご遠慮なく気軽に職員にお尋ねください。


入院手続きのご案内

  1. 入院当日は午前11時までに1階受付までお越しください。
  2. 受付窓口へ、健康保健証、医療受給者証(老人、乳児、障害、母子医療等)を提出してください。 (介護保険の申請をされている方は介護保険被保険者証も提出)
  3. 病棟ナースステーションへ、入院申込書兼保証書を提出していただきます。 ※保険証の連帯保証人は原則としてご本人とは別に生計を営みご本人の一身上について責任を負える方にお願いします。

入院生活のご案内

  1. 入院時に準備していただく物
    • 印鑑、入院申込兼保証書、入院歴申告書
    • ねまき、下着、スリッパ、湯のみ、はし(スプーン)、布巾 (病衣を希望される方は1枚105円にて貸し出しています。)
    • 洗面用具、タオル、バスタオル、石鹸、シャンプー (当院は寝具の用意は不要です。又、手術を受けられた方の持ち物は看護師にお尋ねください。)
  2. 食 事

      食 事 時 間 一部負担金
      朝 食 7時40分 1食につき260円
      昼 食 12時15分
      夕 食 18時00分
      ※市町村民非課税世帯にあたる方は、減税の措置がありますのでお申し出ください。
    • 医師の指示により、管理栄養士が作成して献立によって調理し、適温配膳車により温食・冷食に配慮した食事を提供しています(他の食事の持ち込みはご遠慮願います)。
      ※普段ご使用の健康薬品・食品(飲料)を希望される方は主治医にご相談ください。
    • 食事をおいしく食べていただけるように、基本食(普通食)の患者さまを対象に、食事を選択できる選択メニュー(自費加算20円)を実施しています。
  3. 入 浴

      浴室(シャワー)の使用方法については看護師が説明します。なお入浴は病状により異なりますので主治医にご相談ください。

  4. テレビ・冷蔵庫

      当院ではプリペイドカードによるテレビ及び冷蔵庫のリースを行っていますので、ご利用の方は各フロアーの販売機(地図参照)にてカードをご購入のうえご利用ください。

  5. 外 泊

      外出又は外泊は主治医の許可が必要です。また長時間部屋を離れる時は、看護師にお伝えください。

  6. 検 温(体温測定)

      検温は、看護師が部屋へ伺って行います。患者さまの状態に応じて回数が異なりますので、看護師の指示にご協力ください。

  7. 電話・携帯電話

      病院建物内での携帯電話の使用は医療機器に影響を及ぼす恐れがありますので、禁止いたします。病院建物から出て携帯電話を使用するか、公衆電話(3階廊下北側・受付待合室)をご利用ください。又、緊急以外の電話の取り次ぎはいたしかねます。

  8. 盗難防止

      身の回り品は最小限にしていただき、必要以外の貴重品は持参しないでください。
      万一、盗難等ございましても当院は責任を負いかねますので、現金・貴重品の取り扱いには十分お気をつけください。

  9. 洗面・洗濯

      洗面所及び洗濯場の使用は午前6時〜午後9時までです。
      ※特別浴室の利用時間帯は使用不可。

  10. 面 会

      面会に来られた際は必ず病棟ナースステーションまでお申し出ください。(お名前・時間・車両ナンバー等の記帳をお願いします。)
      面会時間 平  日 午後 3時〜午後 8時
      日・祝日 午前10時〜午後12時・午後3時〜午後8時
      無断駐車防止のため、届出のない長時間駐車されている車両は通報する場合がありますのでご協力お願いいたします。
      小さなお子様づれ又は多人数での面会はご遠慮願います。

  11. 個人情報とプライバシーの保護

    • 患者さまの個人情報を安全に取り扱うために電話でのお問い合わせやお取次ぎはいたしかねます。
    • お見舞いに来られる方へのお問い合わせや来られた方へのご案内、また病室の名前表示についてご希望されない場合はナースステーションにてご相談ください。

  12. その他の注意事項

    • 病室内は火気厳禁です。タバコは病室内すべて禁煙となっています。
    • 入院期間中の飲酒は禁止です。
    • 大声や陰口はつつしみ、他の患者さまの迷惑にならないようにしてください。
    • 院内はスリッパを使用しゆっくりと歩行してください。
    • ごみ・汚物などは、定められた場所の区分された容器に捨ててください。
    • 火災、その他の災害等の場合、医療担当者の指示に従ってください。

    以上の諸注意事項が守られない場合は退院して頂くことがあります。
    入院中はお互いに気持ちよく過ごせるようご理解、ご協力ください。

入院の費用

  1. 健康保険法及び老人健康保険法等の定めによる費用を負担していただきます。 なお、食事医療費の一部負担として、1日につき780円を負担していただきます。 ただし、一部の方は、減額の措置がありますのでお申し出ください。

      老人一部負担
      区    分
      月額上限
      1割負担
      減額認定証の提示なし
      40,200円
      減額認定証の区分がII
      24,600円
      減額認定証の区分がI
      15,000円
      2割負担
      月額上限は80,100円+医療費の1%
      ※市町村民非課税世帯に属する方は市町村長の発行する減額認定証を受付窓口まで提出してください。

  2. 次の病室を利用される場合は、それぞれ室料差額が必要となります。

      区分
      特別室
      個室
      2人室
      3人室
      室料差額
      (1日につき)
      8,400円
      6,300円
      1,050円
      525円
      4,200円
      3,675円
      3,150円
      2,100円
      ※特別室・個室等は希望の方すべてが入室できるわけではありません。空室時のみの利用となりますのでご了承ください。

  3. 入院医療費等は、月末〆で、請求書は毎月10日〜20日頃までにお部屋の方へお届けいたします。

      お支払場所
      時   間
      2階詰所窓口
      平 日:午後1時〜午後5時
      土曜日:午前9時〜午後12時


神明病院TOPページに戻る
Copyright(c) 2012 医療法人社団せいゆう会 神明病院 All Rights Reserved.